スクショもNGに?日本の漫画著作権の強化に対する海外の反応

2019/03/05 06:00:00 | アニメ・漫画 | コメント:0件
 
 インターネットの発達により、コンテンツが流出するようになりました。

 漫画等の作品はすべてのページがインターネット上に違法アップロードされ、それを知らずにダウンロードが繰り返されています。

 それに対し様々な対策が行われており、日本漫画家協会が発表した対策に国内や世界から様々な反響が寄せられています。

ダウンロード違法強化


 『漫画村』問題など違法アップロードサイトが問題になり、著作権強化が進んでいます。

 日本漫画家協会は著作権法の拡大を提唱しています。

 これによりSNSやブログ上にアップロードされている画像をダウンロードしたり、曲の歌詞をコピーして張り付けることも規制対象となりました。

 そして、今回議論を呼んでいるのはスクリーンショット(スクショ)も取締りの対象となることです。

 著作権を守ることは大切なことですが、スクリーンショットまで禁止にしてしまうと、共有することが出来なくなり、様々な文化の衰退につながるとの指摘があります。

 日本国内はもちろん、海外でも様々な声が上がっています。

















海外の反応


Twitterなどでよく使われているアニメアイコンもこれにあたるから、全面禁止になるみたいだね



日本の著作権法は大事だと思うが、例えばアニメの歌詞をネットに書き込むことも禁止というのはあまりに馬鹿げていると思う

 →自分の思い出の曲を口ずさむ、すると警官がやってきて著作権法で保護された歌だからと罰金を取られる
おかしな時代になったものだ

 →今はまだ笑い話だけど近い未来本当にそんな時代が来るかもしれないんだよね



自分の好きなアニメの写真や音楽も台詞も共有できずにどうやって他者とそのコンテンツを楽しむのか?
冗談じゃないよ




画像があるウェブサイトへアクセスすることも私は法律違反をしているということになるの?
WEBページを表示するのはそのページをダウンロードすることで読み込んで表示する
これを禁止にするともう世界中の人々が監獄に入ることになるよ




こういう話が出たとき、いつの時代も世界のどの国でも、企業と政治の間で大きなお金が動いている




日本のアニメーションは、国外では日本国内と比べるとあまり宣伝していない
時として日本の評価よりも高くなることもある
それを楽しもうと思っても公式からのコンテンツがないのでダウンロードするしかない
もしこれらが全て適応されると、それを楽しむことが出来ないので日本のアニメ産業を衰退させることになると思うよ
これを適応するならば宣伝の権利をくだらない第三者に譲渡するだけでなく、しっかりとした宣伝が必要になる




これはあまりに適応の範囲が難しいから、もし実際に適応されたとしても規制するのは難しいと思う




日本の同人誌業界はあまりに巨大で、日本の著作権法は寛大だった
これからどうなっていくのか凄く興味深い



こういうことが話題になるのは、日本という国に高齢者が多いということがよく分かる




色々言いたいことはあるし、みんなの意見も分かるけど著作権でしっかりと著作物を守ることはとても大切なことだと思う



カナダの著作権法は日本よりも緩い、これは日本だけに適応されるものでしょ?
自分の国から見るうえでは影響がないし何を騒いでいるのか分からない

 →日本でこれだけ厳しくなると、君の国からでもそのコンテンツが一切見れなくなるんだよ
アニメも、画像も、同人も



著作権の強化は分かるけど、歌詞を書き込むことも禁止にするの?
それはあまりに馬鹿げているよ




日本問わず私の国でもそうだけど、拡大するインターネットに世界各国の法が追いついていないよね



Quote source:Japan Cartoonists Association Formally Respond to Efforts to Expand Japanese Copyright Law


コメント

コメントの投稿